** Ordinary Day / Overcome **
       ALL OF ME.....


プロフィール


hiro*



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

天気予報



-天気予報コム- -FC2-


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2005.11.17  明日を生きるために。 <<13:47




扁桃腺が痛いです。
昨日、朝早くバタバタしていてコートを忘れてしまった事を後悔。
天気予報も見ずに慌てて準備していた為、薄着だったのもあって
夕方5時過ぎに学校を出たときは、流石のわたしも凍えてしまうほど寒かった。
仙台の冬は寒いです。

サラダとちーかまとバランスアップ(ブルーベーリー味) の軽い朝食、
昼食抜きして3時にコーンサラダ。これしか食しておらずかなり腹ペコだったから
帰りに駅のカフェでミネストローネとフィッシュバーガーを注文。
そしたらかなちゃんにばったり会った♪


昨日は色々有った日だった。
オンナ友達とわいわいお喋りの場面と深刻な場面。
お昼にコンビニからサラダを買って教室に戻るとYちゃんの様子がおかしくて
周りの雰囲気も何だか気まずそうで「 おかしいな? 」と思っていて
トイレに立ったYちゃんを追い掛けて、個室に向かって声を掛けてみると
目を真っ赤にして泣きながら出てきてしゃがみこんでしまった。
手を握って「 何が辛い? 」って話を聞こうとしたんだけど
友達も居たしトイレだったから、わたしが教室の手荷物とハンカチを持って
「 Yちゃん大丈夫? 」と心配する友達に「 ちょっと話してくるね 」と言い
学校から出て、近くのビルの30階の展望台まで行き2時間くらい話をしていた。

元より物凄く成績優秀な子だけど、そこから自分を追い詰めてしまって
それでも頑張ってしまって次第に身動きが取れなくなって不安定になっている様子だった。
誰が見ても頑張っているのに可哀相なくらい自分の事を追い詰めてしまっていて
わたしが泣きそうだった。背中を撫でながら肩を撫でながら話していた。
ずっと泣きながら話していたけど、最終的に落ち着いた様子で涙が止まり
「 落ち着いた 」 と言っていつもの可愛い笑顔が戻って、ほっと安心した。
これだけ話しても馴れ合い的な会話にはいつも絶対ならないからサッパリしてる。

3時前、トイレで化粧を直して普通の会話をして笑いながら学校に戻った。
Yちゃんは授業へ。わたしは別の教室に戻ってお昼に食べる予定だったサラダを。
Mちゃんに「 Yちゃん大丈夫だった? 」と聞かれて頷いて「 大丈夫だよ 」と笑顔で返した。
「 Yちゃんって情緒不安定なの? 」って切り出されてMちゃんの話を聞いていくと
わたしが休んでいた夏前にもこんな事が結構あって、泣いてる場面を目撃してるそう。
だけどいつも逃げて隠れてしまって何を聞いても全く話してはくれず
目を真っ赤にして戻って来ていたという。「 自分の事あまり話さない 」とも言っていた。
知らなかった・・・・。勿論Yちゃんの事なのでMちゃんには詳しくは話せなかったけれど
どれほどに溜め込んでいたのだろうと心配になった。

色々と会話をしてたけれど、わたしはどれくらいまともな事を言えているのか。
わたしの言葉でどれくらい安心出来るのかが解からなくて不安になる。
もっと上手く饒舌に話せたらいいのに。


  今日は友達と沢山話して笑った。
  楽しくて良い友達が沢山居て幸せ。

  だけど今日はちょっぴり辛い日。
  仙台の綺麗な夜景がやたら悲しく見えたし
  帰宅後の部屋でなんだか泣きそうだった。

  今日もちょっぴり引き摺ってるみたい。
  明日は頑張ろう。



スポンサーサイト


No.61 / today* / Comment*0 // PageTop▲

← どれだけ詰め込めるか。 / Home / タイトルなし →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。