** Ordinary Day / Overcome **
       ALL OF ME.....


プロフィール


hiro*



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

天気予報



-天気予報コム- -FC2-


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2005.12.14  真夜中の考え事。 <<12:38


最近よく解らなくなってしまった。
自分の摂食の症状と不安と現実がどうシンクロしているのか。
その理由がどんどんぼやけて解からなくなってしまっている。
この病気と共にしてきた長い年月の中で、不安の要素要素が複雑に絡み合ってしまって
核の部分が隠れてしまったのだろうか。中心にあるものは何だったのだろうか。
摂食と不安とがどのような関わり合いでいるのかが、曇が掛かっていて、今よく見えない。

過食してしまうから精神的に滅入るのか、精神的に辛いから過食に走ってしまうのか。
食は自分の現状の様を反映するという。
だから、何かめい一杯溜め込んだものを吐き出したいという心理状態の表れなのか。
食べている間は何もかも忘れられる、という現実逃避する為に利用しているだけなのか。
それともただのストレス発散の為の行為と化してしまっているのか。

繋がらない脳と胃袋。
食欲中枢と胃袋の満腹が繋がらず遮断されているから、幾ら食べても全く満たされない。
お腹が一杯・満腹という感覚は無くて、ただ “胃が一杯になっている” その感覚のみ。
暴走する脳の 「食べたい!! 」 という欲求は、集中力すら簡単に剥いでしまう程強く
何かに取り憑かれてしまった様に他の事を考える隙すら与えてくれないものだから
食べたい欲求という簡素な言葉なんかよりも 『 衝動的 』 『 発作的 』 な激動型の欲求、
という言葉の方が適しているのではないかと思っている。
だから易々と過食を抑制出来る訳もなく、その異常な食欲にずっと縛られ続けるから
苛立つ上にストレスがどんどん蓄積されて自分を圧迫して行く。
出来る事なら過食嘔吐はしたくない。だから過食の衝動から逃げ出す方法を必死に探すけど
皮肉な事に我慢すれば我慢するほど強いストレスに変わって自分に跳ね返ってくる。

一体何が悲しくて何が不安なのか、何の涙なのか。
背景も未来も何もかも、あまりに漠然と広がっていて、ぼやけていてよく解らない。
自分の感情すら把握できず、感覚まで曖昧になって自分自身を見失ってしまいそうになる。
それがわたしの今の現状。そこに過食嘔吐が加れば身体までぼろぼろになる。
摂食も不安も鬱も “ここが良くない” “ここを直せばいい” “ここを治療すればいい” と
クリアで明解で、且つ外科的な治療で治るものであったならあったらどんなに楽だろうか。
心や精神というものは完璧なマニュアルが無いから本当に複雑で難しいもの。
そこに環境や家族という簡易に変化させる事が難しいものが関わっていれば尚そうだと思う。

--------------

ああ。でもね、悲劇のヒロインを気取るつもりはさらさら無い。
今更そんなくだらない事して哀れな目を向けてもらいたいなんて、これっぽっちも思ってない。
道筋を立て生きていくのは自分。人生、自分で切り開いていかなきゃならない。
わたししか居ない。活きなきゃ。



Back Street Boysのベストをリピートしている。
疲れてるのかなぁ。

スポンサーサイト


No.79 / today* / Comment*0 // PageTop▲

← タイトルなし / Home / タイトルなし →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。