** Ordinary Day / Overcome **
       ALL OF ME.....


プロフィール


hiro*



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

天気予報



-天気予報コム- -FC2-


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.08.04  お揃いのブレスレット。 <<16:50








彼とお揃いのブレスレットを買って貰った♪
Tiffany & Co. ティファニー アトラス ナローカフ ブレスレット

こんなやつ。






No.416 / today* / Comment*0 // PageTop▲

2009.08.04  御久し振りで御座います。 <<16:33


ご無沙汰してました。
実はですね。
入院していたのです。

身体の中から薬(処方箋)を抜く
解毒の為の入院。
それはもう......
薬の離脱症状と格闘する地獄の日々でした。


抑えきれない恐ろしい感情。
溢れ出す強い欲求。衝動。
それなのに削ぎ落とされた身体の感覚。
止まらない汗。止まらない涙。
激しい動悸。
生々しい悪夢に30分毎に目を覚まし
汗だくで疲労に伏す長い夜。

発狂するんじゃないか。
もう日常には戻れないのではないか。
もう殺してくれ..........
そんな毎日でした。

薬の離脱はキツイとは聞いていたものの
これ程までとは。
想像を絶する苦しみでした。


入院中、外部との接触をなるべく断つように言われていたので
彼以外、殆ど誰とも会わずにいました。家族とも。
初めの2週間は外泊も禁止。
その後は、付き添いが条件の外泊は許可。

何故かと言うと
薬の離脱症状で何をするかわからないから。
事故、自殺、トラブル等、
離脱中に一人にすると、とても危険なんだそう。



だからメールも連絡も出来ずにごめんなさい。



身体、血液から薬が抜けるのが2~4週間。
長くて1ヵ月と言われている。
わたしは抜けるまでに大体1ヵ月掛かりました。


薬が抜けてもスッキリとは程遠く
感覚が鈍った儘、頭はぼやけた儘。堕ちた儘。
退院しても全く安定せず完全に実家に引き籠もり状態で
不安定、不眠、悪夢、自己否定、自暴自棄の毎日。
生きてる実感なんてこれっぽちも無かった。
だから自分に暴言を吐いて否定をして傷付けてばかりいた。


どうしようもなくなって仙台に戻ってきたのは1ヶ月程前。
病院で主治医に相談したら弱い薬を処方してくれた。
それで漸く睡眠が取れるサイクルを手に入れ
言葉を発し、笑えるようになってきた。


薬と完全にさよならするのはまだ遠いと思う。
でもいい。
依存しない程度に上手く付き合って行こうと思う。


*****


体重計には乗っていない。
入院するとき体重が32kgくらいで(身長159.2cm)
入院中と実家で過食が酷くて、とてつもなく肥えた。酷い。

それで余計に引き籠もりに拍車が掛かったんだけど
漸く酷い過食がおさまって、浮腫みも取れスッキリしてきて
軽くご近所を出歩けるまでになった。
マスクは欠かせないけど。


「ゆっくり」
と言われても、焦るものは焦るし
性格上、自分の現状を許せない。

でも生きて行くしかない限り
より上にと思うのは当然の事だと思う。

だから頑張るわ。



No.415 / today* / Comment*0 // PageTop▲

2009.01.09  朽ち果てた地にもう一度足を踏み入れる。 <<08:04


長い間、更新出来ずにいた。
PCから遠ざかっていた事もあるし、MIXIの方が身近だった事もあったから。
でも久し振りに椅子に腰を掛け、デスクトップPCでじっくりこのBLOGを読んでいると
わたしにとって、とても大切な場所であったと気付く。
本音が吐き出せていた。冷静に心の奥底を文字で表せていた。
だけどたまに自分の言葉で自分に傷を付けて息が詰まる事も有った。
『ほどほどに、ね』 うん。そうなんだよね。
それが何時も上手く実行出来ていないあほうな奴なんだよね、わたしは。

約1年2ケ月程、放置していたのかな?
その間、別離、LD、依存、入院・・・・色々有りました。
今、これまでの事を総合して客観視してみると、苦しかった諸々を乗り越えていくことで
良い変化へと繋がって行った。と言える。
新しい生活環境が構築されて、ある意味安定したのかもしれない。
危なっかしい安定だけど。←この辺がなんとも痛かったり(苦笑)
取り敢えず、マイペースに行こうと思う。此処に書く事を義務付けたりしないでさ。
だって、わたしの勝手な日記なんだから。

No.414 / today* / Comment*0 // PageTop▲

2007.10.22  さくらどろっぷす。 <<12:11


20071022121155


僕は僕。
泣いてなんかない。
揺れてなんかない。
前を向いてばかりじゃないけど。
後向きの時もあるけど。
僕は僕。
過去は過去。
わたしはこれからを生きる。

僕は僕。
君は君。
ただそれだけのこと。

どでかいヘルペスが出来ちゃったけど
まだ仙台には帰れないけど、、、
あたしは大丈夫だよーん。
にゃんにゃん。

No.412 / love? / Comment*0 // PageTop▲

2007.10.22  今のわたしは貴方の知らない色。 <<09:19


20071022091930


とっくのとうに
吹っ切れてる。
でも痛いイタイ。
人間的な痛み。
それを抱えて
わたしは変わっていく。
そして
要らないものは
キッパリ捨てていく。

今のわたしは貴方の知らない色。

No.411 / love? / Comment*0 // PageTop▲

2007.10.11  もう何処にも行かないで...... <<18:17




人生何が起こるか本当に解らない。
『イイコト』をきっかけに、それはあたしにとって最高の幸福を運んできてくれた。
最愛の人が帰ってくる。あの笑顔と生活がわたしの元へ帰って来る。
ずっと祈り続けて、辛抱強く待ち続けて、本当に本当に良かった。
もう絶対に離さない。


ありがとう。


No.410 / today* / Comment*0 // PageTop▲

2007.10.10  嬉しい悲鳴。 <<17:41


『イイコト』があった。




また頑張れそう。




ゆっくり眠れそう。




アリガト。


No.409 / today* / Comment*0 // PageTop▲

2007.10.07  オフ会。 <<16:29




控えめに飲んで気持ちの良い酔い。
楽しい時間は大切に。

No.408 / love? / Comment*0 // PageTop▲

2007.09.29  ごめんなさい。 <<18:12


時と共に心の痛みも徐々に和らいで行く

なんて
絶対に嘘だと思った。

眠れず、食べられず、体重は容易に35kgを切った。
涙が止まらない。笑えない。ただ消えたい。
それだけ。

No.407 / love? / Comment*0 // PageTop▲

2007.09.25  眠れない夜に・・・・。 <<23:44


意図的に薬を飲んでいなかった。
痛みが真に伝わるように。
鈍らない痛みと正面からぶつかる為に。
誰にも助けを求めず携帯にも頼らない。

痛くて痛くて涙が溢れて止まらない。
食べる気力もなく体温は下がったまま。
眼は虚ろなまま、唇は青いまま。
出来るならばこのまま鳶色の夜の闇に
埋もれて消え去ってしまいたい。
そう願ってしまう程、あたしは弱っているようだ。

今、混沌の中で藻掻いている。

No.406 / love? / Comment*0 // PageTop▲

<<Prev Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。